ショック!台湾で一番好きなパイナップルケーキ屋、台北犁記が廃油再使用騒ぎの渦中に(訂正有り)

20121101-172353
台北市内にある台北犁記の店舗(2012年撮影、現在は店舗が少し大通り寄りに移転しています。)

台湾で廃油を食用油として再利用していたという騒ぎが日本でも報道されていますが、パイナップルケーキ屋の台北犁記がその騒ぎの渦中にあります。

この台北犁記、ガイドブックにも載っており個人的にかなり気に入っているパイナップルケーキ屋で訪台の度に購入する位なのですが、同社の日本語サイトには

●お客様各位
2014 – 09 – 08

お客様各位
私たちの誠意をこめて謝る上、9月11日に8から3日間9のビジネスを中断。
2014年9月8日

とだけ書いてあります。しかし中国語サイトには次のように記されています。 (カッコ内はGoogle翻訳を元にした意訳)

●台北犁記公告
2014 – 09 – 08

台北犁記公告

由於食用油安全疑慮,造成我們顧客的不安。

台北犁記深感抱歉,本公司中秋期間所生產的產品, 綠豆椪及咖哩綠豆椪都是使用台糖的中背油自行炸取, 其他系列皆為蛋奶素使用的是紐西蘭進口的安佳奶油。 請客戶可以安心食用。

為解決客戶疑慮,本店決定暫停營業三天,專心處理退貨事宜。 如欲退貨的客人請持發票及貨品在10月8日前至台北犁記門市部辦理。

在此特別聲明,台北犁記與其他犁記餅店和中部的聯翔餅店,不論進貨或生產是完全各自獨立, 為這幾天受到同名之累所造成的傷害,在此致上十二萬分的歉意。 再次對謝謝支持我們的客人與朋友表達深深的歉意與感謝。

台北犁記 總經理 張婉玲

中華民國103年9月8日

(緑豆のケーキ、カレー味の緑豆ケーキは問題となっているオイルを使用していますが、そのほかの製品に関してはニュージーランド製の食用油を使用しています。)

幸い一番有名なパイナップルケーキは問題の油は使用していなかったようですが、夜市の屋台ならともかくこう言った規模のお店までこの騒動に巻き込まれているのを見てショックを受けています。

なお、台北犁記では9日から11日まで休業とするそうなので、訪台される方はご注意を。

2014年9月12日 上記記事を訂正いたします。

コメント欄に台湾の方からご指摘を頂きました。台北犁記に関しては芝麻肉餅(ゴマ肉餅)以外、緑豆のケーキやカレー味の緑豆ケーキを含め問題の油は使用していないとの事です。記事の更新を持ちまして訂正の上お詫びいたします。

東急東横線で車内Wi-Fi車両に乗ってみた

20140105-153803.jpg

東急東横線で試験的に車内無線LANのサービスが行われている様で、たまたまサービスを実施している車両に乗り合わせました。

東横線には月に1回乗るか乗らないか位なのでまったく知らなかったのですが、東急電鉄のプレスリリースによると昨年4月からShibuya Hikarie号ともう1編成別の車両にて試験的にサービスを行っているようです。

Continue reading

デジカメ動画録画時間制限について調べてみた。

※こちらの記事は以前https://blog.starways.jp/2010/01/eu_importduty_for_videorecordable_dsc/のアドレスにて公開していた記事を復旧させ加筆したものです。

近年販売されているデジカメは、コンデジですらフルHD動画の撮影に対応していますね。ただ、多くは連続録画時間は10分や29分とうたっています。なぜデジカメ動画が10分/29分の連続録画制限があるのか、少し調べてみたのでメモです。
Continue reading