アメリカ AT&T GoPhoneプリペイドSIM情報(2)2016年夏

アメリカ AT&T GoPhoneプリペイドSIM情報を公開してからおよそ1年経過しましたが、番号を維持しつつアメリカに加えカナダでも使用したりしていますので、最新のプラン情報と共に記事にします。

SIM入手先について

AT&TのSIMは日本で開通作業が途中までできるので、事前に入手しておけばアメリカ到着後、ホテルへの移動時間中に開通を完了させ、すぐに使い始めることができます。AmazonでSIMのみ販売をしていますが、LTE対応をうたうnano SIMは少し値段が高いので、普通サイズSIMを購入しSIMカット(自己責任)するかは、各人の判断によるところですね。ちなみに、私は3Gの普通サイズSIMをカットして使っていますがLTEは掴みます。

プランについて

2016年8月時点でのGoPhoneのプランです。昨年よりもお値段据え置きでデータ容量が増量になっています。最新情報は、GoPhone Plans Configuratorを参照。

プラン名 料金データ通信量通話・SMS
$45 Monthly45ドル/30日3GB(超過後128kbpsに速度低下)無制限(米国内)
$60 Monthly60ドル/30日6GB(超過後128kbpsに速度低下)無制限(米国・カナダ・メキシコ内)
$2 Daily2ドル/1日100MB/1ドル(別途申し込み要)2ドルは音声通話もしくはSMS発信した時のみ課金

トランジットや2〜3日の短期滞在では1日最大3ドルで100MBまで利用可能なDailyプランにしたり、カナダも含め長期滞在するときは60ドルのプランしたりと、使い分けられるので非常に便利です。なお、普段はDailyプランで維持し、短期滞在なら現地到着後100MBデータパッケージを購入、長期滞在ならプラン変更を日本出発時に行っています。

なお、Dailyプランの2ドルですが、音声発信もしくはSMSを発信しない限り請求されないので、データ通信のみであれば100MB/1ドル×日数、で使い続けることもできます。

日本でのアクティベート作業

前述の通り日本でアクティベートを途中まで行い26日以内にAT&T圏内でSMSを受信する必要があります。この辺りの作業は昨年の記事を参照してください。

その他、番号維持等に役立つ記事

AT&T GoPhoneを渡航前にプラン変更、日本からリフィル

AT&T GoPhoneプラン改定、スマートフォンでも$2 dailyプランで$1/100MBオプションが利用可能


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください